ART120-8 PRC

ART120-8 PRC

ART120-8 PRC
ART120-8 PRC ART120-8 PRC ART120-8 PRC

世界中へシャンデリアを輸出し続けるチェコ製のボヘミアンクリスタルシャンデリアです。
その繊細なガラスの精錬とカットの技術はまさに職人の技術と伝統の賜物です。
光の屈折と反射を考慮しデザインされたスタイルはシャンデリアの王道とも言えます。
フレームには真鍮、クリスタルDROPにはプレシオサクリスタルを使用することでさらにステータスを高めています。 

 

ボヘミアンクリスタルを製造するプレシオサ社は、チェコで最も高品質クリスタルエレメントを製造する会社です。独自の製法とカッティング技術を生かし世界中へその製品を提供し続けています。

世界で最も代表的なインテリアを飾る美しいクリスタル製シャンデリアはボヘミア北部の山岳地帯に由来します。プレシオサ・ライティングの主要生産工場があるこの谷のガラスの伝統は何世紀にも渡り維持されています。その歴史は古く、プレシオサ製のボヘミアンクリスタルが世に誕生し300年以上にもなります。フランスの王ルイ15世の命を受けベルサイユ宮殿のシャンデリアを装飾したり、マリアテレジアの戴冠式を彩るなどその功績は輝かしいものです。

プレシオサは、クリスタルシャンデリアの伝統を守り、また時代に左右されない作品を創り出します。世界中の商業スペース、私的・公的な宮殿、邸宅に数多く使用されています。

プレシオサは、伝統的なガラス工芸品に斬新さを取り入れ、その製品は140ヵ国以上の人々から賞賛されています。

品番
ART120-8 PRC
素材 Preciosa Crystals
サイズ 高(500) 730-1400mm
幅600mm
重8.0kg
仕様 E17 40W×8 (シャンデリア球) ⋆LED電球使用可
Jフック止 / 要工事 
¥363,000(税込)
数量